ルアーのアイ(目玉)の作り方

どうも!「釣り病と風邪が併発した」たけぼ~です/(^o^)\

風邪のため、普段から働かない頭がいっそう働かず(*´﹃`*)爆

本日はLiving Head用の目玉を自作しております。

ホログラムシールがキラキラなため、目疲れが半端ないこの作業・・・。

久しぶりに行ったら、なかなか堪えました。。

こんな感じで、目玉作製用の治具にズラ~とならべて、作業しています。

拡大してみると…

黒目の縁に若干金縁ができています。

目玉はルアーに命を吹き込むパーツなので、こんな細かいつくり込みも妥協しません。

Living Headに命が吹き込まれるのも、もうすぐですね!

「たけぼ~のルアーメイキング」2010年の投稿で、目玉の作り方を紹介しておりました。

ルアーのアイ(目玉)の作り方

ルアーのアイ(目玉)の作り方 part2

気温が下がった・・・

目玉作りは実に6年以上ぶり、なわけで、昔のブログが備忘録となり役立ちました\(^o^)/

こちらのブログでも作り方の詳細を紹介していきたいと思います。

Sponsered Link
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

フォローする

Sponsered Link
レクタングル(大)広告

コメント

  1. tai より:

    おはようございます。
    はじめまして。Taiと申します。
    私も見るに耐えない物ばかりで稚拙ではありますが、ルアーを作る者の端くれでございます。
    いつもブログ参考にさせていただいております。
    参考までに教えていただきたいのですが、目玉に使用されているエポキシは何を御使用でしょうか?
    差しさわり無い範囲で御教示いただけますと幸いです。

    • たけぼ~ より:

      Tai様
      はじめまして。
      まだ初めたばかりで参考になる情報はあまりないブログですが、ご高覧いただきありがとうございます!
      さて、エポキシの材料ですが、ここでは2種類紹介させていただきます。
      1.デブコン
      特徴:気泡の抜けが良い、硬化に時間がかかる(48時間くらい)
      2.クリスタルレジン(2やネオではなくノーマル)
      特徴:気泡抜けはデブコンに劣りますが、硬化時間が短い(24時間くらい)
      冬場の作業では、気温が低いため粘度が上がりがちなので、デブコンの方が作業がしやすいと思います。
      いまのところ、この2種類で目玉を製作しております。
      目玉製作の方は今後ブログの方で詳細を書かせていただきますのでよろしくお願いいたします。

  2. tai より:

    たけぼ~様
    詳細なご返答ありがとうございます。
    今後の投稿、更新他の楽しみにしております。