舌平目ルアーのヘッド部原型製作が完了しました。

どうも!釣り病のたけぼ~です\(^o^)/

昨日から作り始めた、舌平目ルアーですが、いつものようにジグヘッド式で作ってみました。

先ずはヘッド部の原型モデルの製作が完了しましたので、状況をご報告します!

エポキシパテでヘッド部を整形したのですが、今回は顔彫りなどはせず目玉の入る穴だけ作り込んだ形で、とてもシンプルな仕上がりに(^ω^)

シンプルが故にあっという間に、原型が出来上がり!

段々と作業が手早くなってきました。

これも毎日ハンドメンザと戦っているため、段々と経験値が溜まってきているおかげでしょうか・・・。(;´∀`)

今回原型製作に使ったのは、ウェーブのエポキシパテ、カラーはグレーになります。

以前はアイボリーを使っていたのですが、グレーの方が陰影がはっきり見やすいので、顔彫り等の細かいつくり込みがし易いと思います。

スケッチの構想ではワームでボディも作る予定ですが、先行でヘッド部を作ってから市販のワームでアクションを見てみようと思います。

狙いとしてはうまくスライドフォールするように作り込んでいきます。

今回はジグヘッドが平べったいので、シリコン型のレイアウトもかなり小スペースで済みました。

この大きさの型だと片面で100g程のシリコンを流し込むので、両面で200gのシリコンを使います。

いままでに無いヘンテコなルアーが完成するのも間近に迫ってきました。。

続きは鋳込みが完了次第UP致します!

Sponsered Link
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

フィッシングシンドロームをフォローお願いします!m(_ _)m

Sponsered Link
レクタングル(大)広告
今すぐたけぼ~船長に電話予約!