2017/12/29 ディープロック 激渋継続中(T_T)

どうも!渋病のたけぼ~です/(^o^)\

先週から海水温の急激な低下で激渋状況となっていましたが、まだまだ継続中でしたね(・_・;)

アタリがあっても乗らない、乗っても外れる、そもそもアタリも少ないといった、なかなか修行のような状況ですが、お客様には本日も色々と工夫して釣っていただきました(^_^;)

今日は沖に出てみましたが予報よりも風が強く、風波もあり、とても釣りづらいコンディション・・\(^o^)/滝汗

そんな中、喰い渋りの状況をいち早く見極め、メタルジグで見事マゾイをキャッチして頂きました!

アイザワさん!めっちゃアタリます(^q^)

青物ジギングのコース?!メタルジグだと色々釣れますね(^q^)

タイラバ巻き巻きで婚姻色の出たアイナメがヒット!タイラバもディープロックではかなり可能性感じます!

後半はワームの釣りで!水温低下でエビ喰いの魚が多いのでホグ系ワームがマッチしましたね!

オオタケさんは腹でっぷりのマゾイをゲット!渾身のフッキングが印象的でした(*^^*)

アベさんは見事な寒ビラメをゲット!ここ最近の釣行でヒラメが出てなかったので大変貴重な1枚です\(^o^)/

今日の反省で、次回の作戦を考えていました・・・。

低水温で魚達もあまり動きたくない状況で、食べやすいエビをメインに捕食していることを踏まえて・・・

ディープでも使いやすい、ダウンショットリグを仕込んでます!オモリとフックが離れているので食い込みが良くなることと、ふわふわとしたエビの動きを再現しやすいという点から、今の状況にマッチしているのでは?!ということで、

ダウンショットはワームが回転して、糸がよれやすいのでトップにスイベルを噛まします。

フックはストレートの方が掛かりが良くなるかもしれませんが、手持ちがなかったため、今回はオフセットフックで(^_^;)だた、こちらのほうがオフセットの低重心でワームの姿勢はよくなりますね!結び方はニシネルアーワークス西根さんのブログを参考に!

http://beatour.exblog.jp/9230393/

オモリは頻繁に重さを交換するため、スナップスイベルを装着!

ヘビダンと相性の良いパワーホッグをセットしてみました!これで激渋のエビパターンに備えます!(^ω^)フックポイントは隠さずにあえて出しておきます。

ボトム付近でふわふわシェイクして、コンッ!ってな感じで、当たってくれるとイイのですが(^_^;)

次回出船の12月31日(日曜日)は久しぶりに凪の予報です!釣り納めはここで釣るっきゃないですね(^q^)

本日は激渋修行釣行お疲れ様でした!m(_ _;)m

この状況にめげず、工夫してなにか足がかりを掴めればと思います!(+_+)

Sponsered Link
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

フィッシングシンドロームをフォローお願いします!m(_ _)m

Sponsered Link
レクタングル(大)広告
今すぐたけぼ~船長に電話予約!