2019/05/15 飛島遠征ロック

どうも!釣り病のたけぼ~です( ・∀・)_o/━━>゜)))≫彡

急遽決まった山形県の飛島遠征!今回はたけぼ~船長の釣行記をお届けします(*^^*)日本海でのボートフィッシングは初めてで、とにかくワクワクが止まりません!完全に息抜きで、船の操船も抜きに今回は釣りにだけ集中してきちゃいました(^q^)

港から出船して1時間ほどの航程。飛島も金華山のように神々しい雰囲気がありましたね!

ドーナツみたいな珍しい形の島。とにかく目に映るものがすべて新鮮。

とりあえずの目標はいままで釣ったことのない魚を釣るでしたが。。普段はなかなか手を出さない水深80m~100m。投入したルアーがなかなか底に着かず焦る\(^o^)/

様子見で投入したタイラバ100gの抵抗に戸惑いつつも、早々に反応が!

ただ巻きで喰わなかったので、ボトムバンプしたらムシガレイ。

地元志津川湾で釣ったことのある見慣れた魚がファーストフィッシュとなりました\(^o^)/

一番釣りたかったのはハタ系のお魚でしたが、普段やっているクロソイの釣り方が通用するのではと目論んで、ジグヘッド50gの巻き上げを試すとすぐに答えが返ってきました!

底から巻き上げ10m以内でズドンとバイト!からのバチコーンとフッキング!まさに思い描いていた釣り方でマハタが降臨(^q^)

ストライプ柄がカッコイイですね!牙はかなり鋭いのでバス持ちは危険そう(^q^)

お次に登場したのはオニカサゴ!背びれのトゲは危険が危ないやつ\(^o^)/\(^o^)/

狙った水深は120m・・・。ボトムから10cmくらい浮かせた時にバイト集中!浮かせすぎると無反応。アタリはハゼとかカレイに似た感じのやつ(^_^;)

誘い方が独特すぎて釣るのが難しい。。この魚はルアーの色や誘い方で明確に釣果に差が出ていましたね。

日本海もフグはたくさん\(^o^)/マフグが多いようでした。

後半はホッケのラッシュも!ファイトはほぼアイナメでした。今日釣れた魚種の中でも一番アグレッシブなお魚かもです(^q^)

後半は潮の流れも緩かったのでジグヘッドの釣りをやりきりマハタ追加!この釣りハマってしまいそうです・・。(^q^)

今日釣れた魚はエビやカニ等の甲殻系をメインに食べているようでした。タイラバやジグヘッドにつけるワームも赤系のカラーが効いているようでしたね。

水深30mの浅い場所ではデカクロ(^q^)ディープの顔なじみ

ラスト流しではアイナメも(^q^)シャロー顔なじみ

今回の飛島遠征は顔なじみ2連チャンで終了となりました(*^^*)

また足を運びたい飛島。今度は夏にキジハタを釣るのを目標に!

普段は仙台湾でばかり釣りをしていますが、たまには他の土地で釣りをするのも良い刺激になりますね!金華山周辺のディープで今回経験した釣りを活かせるのではないかと、早くも開拓欲が掻き立てられております(^q^)

Sponsered Link
レクタングル(大)広告
今すぐたけぼ~船長に電話予約!